こどものほん 編集部

そらをとんだワンダ

たくましいライオンと、やさしい男の子の物語。

  • 著:小手鞠るい / イラスト: たかすかずみ
  • ISBN:9784896379150
  • A4変型版 / 書籍 / 32ページ
  • 定価:本体1,400円+税
  • 発売日:2019年8月8日
ある日、お父さんが川でおぼれているライオンの赤ちゃんを見つけ、家に連れて帰りました。
友達のように仲良くなった坊やとライオン。でも、楽しい日々は長く続かず、ライオンを草原に帰すことになりました。
家族を探すライオンが、最後に見つけたものは……。

稀代のゴールデンコンビが贈る たくましいライオンと、やさしい男の子の物語。
ふたりの作品として『はじめての もり』(金の星社)『やくそくだよ、ミュウ』『ミュウとゴロンとおにいちゃん』『きょうから飛べるよ』(岩崎書店)『お手紙ありがとう』『お手紙まってます』(WAVE 出版)などがある。

著者紹介

  • 小手鞠るい

    「詩とメルヘン」の編集長を務めていたやなせたかしに見出されて、詩集『愛する人にうた いたい』で1980 年代に詩人として出発し、1993 年「海燕」新人文学賞、2005 年『欲 しいのは、あなただけ』(新潮社)で島清恋愛文学賞、2009 年絵本『ルウとリンデン 旅と おるすばん』(講談社)でボローニャ国際児童図書賞を受賞。翻訳絵本に『ななめねこ ま ちをゆく』(小社)。
    絵本、児童書、小説、エッセイ集など著書多数。1956 年岡山県生まれ。
    ニューヨーク州ウッドストック在住。

  • たかすかずみ

    絵本や童話の挿し絵で活躍しており、やわらかなタッチのパステル画に定評がある。
    作画を担当した作品に『きつねのでんわボックス』『こぐまとめがね』(金の星社)『ゆうえんちはおやすみ』『なきすぎてはいけない』『ねむくまのうた』『このみち』(岩崎書店)『いのちは』(WAVE 出版)『おしゃかさま』(佼成出版社)など。
    1957 年福岡県生まれ。横浜在住。